山梨県甲斐市の敷島中学校近くにある鍼灸院です。東洋医学的な鍼灸で冷えを解消し、様々な症状に対応していきます。

治療を受ける際に

治療前後の注意点

治療を受ける前

服装

治療の際には腹部・背部を中心に施術していきます。
また、身体の状態を知るために、手足や首のツボの様子も診ていきます。

そのため、上記の部位を露出しやすい服装でお越しください。
襟付きの服やタートルネックなどは避け、半袖のTシャツなどでお願いしています。
持参していただき、治療の前に着替えることも可能です。

お手数ですがよろしくお願いします。

使用器具について

鍼はディスポーザブル(使い捨て)のものを使い、その他の器具も消毒をしています。
鍼灸治療を介しての感染の恐れはありません。

予約

治療はお1人ずつ集中して行っています。
そのため、お待ちいただくことのないよう予約をお勧めしています。

予約は電話や予約フォームにて受け付けています。

夜間や日曜・祝日の予約をご希望の際には、前日までのご連絡をお願いいたします。

治療を受けた後

治療後の過ごし方

運動・飲酒・入浴・睡眠不足などで、効果が十分に発揮されない場合があります。
治療後はなるべく安静にしてください。

反応

治療後に、眠くなる、だるくなる、症状がつらくなる、など反応が起こることがあります。
瞑眩(めんげん)と呼ばれる反応で、治療により身体が良くなる過程の現象です。
しばらく休むことで落ち着きます。

また、身体が治療に慣れていくことで、この反応も徐々に減っていきます。
上記のような反応が長く残るようでしたら、電話などでご相談ください。

日常生活

鍼灸治療を活かし回復力を高めるには、普段の生活を見直して疲れをためないようにすることが大切です。
一般的に発症して時間が経っていると、必要な治療の回数は多くなりがちです。
必要以上に長引かせないためにも、生活を見直すきっかけとしてみて下さい。

当院では東洋医学の観点からの生活アドバイスも行っています。
お気軽にご相談下さい。

日常生活のアドバイスについては、ブログにも書いています。
良ければそちらもお読みください。
生活習慣|甲斐で一鍼どうでしょう?

予約・お問い合わせは「らくはハリ・キュウ」へ TEL 055-277-6889 9:30~18:00(月曜日~木曜日、土曜日)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

回一堂鍼灸院ツィッター

PAGETOP
Copyright © 回一堂鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.